=はんぎょの酒肴酒=放牧愉楽の毎日

楽しいことたっぷり、悲しいことちょっぴり♡ お気楽・上から目線★酔っ払いはんぎょの日々の泡

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
励ましがほしい今日この頃★
お気に召したら、右上のBlog Rankingからお好みの子を、
応援クリックして頂けると大感謝ですわ♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

哀しみの2009 Coiron Cabernet Merlot

まず、言わせてっ


え(・ρ゜)???? 


な・・・何っヘ(゜Д、゜)ノ?!


・・・・ヘ(°◇、°)ノ~





がーーーーーーっん|||/( ̄ロ ̄;)\|||












と。
(年をとると、こんな風に理解力が低下逃避するのよ)



今、9月に酔っ払いながら書いた、
どうでもいいワインメモを、本人が読んでもあんまりにも意味不明だから、
翻訳しつつ、おこしてたのね。



そして、
もうすぐ終わりよ~~\(^o^)/

って時に、


全てがっ(・o・)?!


闇に・・・\\(゜ロ\\)Ξ(//ロ゜)//


葬られたのぉおおおぉおーーーー<(T◇T)>

※FC2で稀にあるんだけど、「下書き」で「本文の編集」中に
下に出てる「プレビュー」画面をクリックすると、
全消去されることがあるのよ・・・。

それにいま遭遇したってことなの。。。


「♪この哀しみをどうすりゃいいのぉ~~」
の民生の気分が初めて解ったわ。


所詮、それだけの女よっ!!







ここまで読んでくださった方に、感謝するわ

ワタクシの悲哀は伝わったかしら??


これは大事だから先にゆっとくけど、
タイトルの「哀しみの~」は
ワインが哀しいお味だったわけではなく、

あくまで、一個人の一刻の感情だからっ!!


もう、やる気になれないから、これ以降は読まなくていいわ・・・。


だれかにTweetsしたかっただけなのσ(TεT;)



以下は、原文そのままですので、解読できません。
シラフの方闘病中の方は読まないでください。


ウィルスに侵される危険が危ないですよっ



2009 Coiron Cabernet Merlot
(コイロン カベルネ メルロー)

ワイナリー: La Chamiza
産地: Mendoza,Argentina
品種: Cabernet Sauvignon 50%, Merlot 50%
Alc.: 12.5%
価格: 750円位

2010092920452220100929204607

色は写真よりもっと紫がかってる。

まずあまーい。
香りとかもどちらのグラスでもあまり感じない。

ジャムっぽい甘さだけど、後はひかない甘さなので、許せる。


でも、平凡。

20100929212039


シャンパングラスで呑んでみたけど、
飲み進むうちに
この子の方が後味すっきりってびつくり

ぼるどーのほうが 甘みをキープしてる!?

いずれにしろ
残らないジャムなので、評価68点。

可もなく不可もなくでよろしくどぞ。








嗚呼、
穴があったら、、、、。



(。。ヘ) (・・ ?) ( ゜゜)ゝ


????


無いから、しぶとく生きてくわっヽ( ̄ー ̄ )ノ

Weeds never die....

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
励ましがほしい今日この頃★
お気に召したら、右上のBlog Rankingからお好みの子を、
応援クリックして頂けると大感謝ですわ♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| 赤ワイン | 16:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2005 Dehesa De Rubiales Alaia

以前呑んだのの2006年版。

2006 Dehesa De Rubiales Alaia
(デヘサ・デ・ルビアレス アライア)


2010112320095120101123201350

品種: Prieto Picudo 50%,Tempranillo 45%,Merlot 5%
原産国: Spain
価格: 税込 777円


20101123201257
ALAIA”はバスク語で”喜び ”の意。
ラベルは、母親がわが子を抱きかかえるシーンを
モチーフにして、地元のアーティストが
描いたんだって。

シンプルで素敵 

プリエト・ピクード(Prieto Picudo)は
カスティーリャの土着の品種だそう。

色は結構濃いぃ。

グラスは気分で、
BordeauxとBourgogne。


香りの立ち方はどちらも控えめ。
あまり感じ無いっす。

最初、ブルゴーニュは硬い感じで、ボルドーのほうが飲みやすい。

だけど、すぐに開いてきて、
ブルゴーニュの方が逆に柔らかく、酸や渋みのバランが好み(^▽^)
ボルドーはややシャープで、渋みが強調されるかな?


2005年より開くのが早い気がするけど、
まだきちんと呑んでないので、わかんないや・・・ヽ('ー`)ノ 


フレンチオークで4ヶ月とあるけど、
安い割には、オークが感じられるかも。

20101123203031



  お気に入りのスマートチーズとも
  合いますo(^ー^)o
  
  この子はお手軽で、好き~~♪
  

今日の肴はこれだけよ。。。

はんぎょったら、小食になったでしょ~~
ちょっと見ぬ間にやつれたと言われるの・・・(*ノ_<*)




なんてわけはなく、
この日は既にあにぃと
  秋刀魚の開き
  出汁巻き卵
  春菊のおひたし柚子胡椒風味
  玉ねぎのお味噌汁
を食べたので、単にお腹が一杯なだけ

ありがたいことに(残念なことに)
体は未だにふくふくしいわ\( ̄ー ̄)/
濁点付けて読まないように!

どーーーでもいい小ネタ?を言ったけど、肴は

お肉はもちろん合うけど、やや軽めの方がいいかも。
なんとなーくナポリのPolpo affogate溺れ蛸ちゃんとも合いそうね~

こゆう、オイルとスパイスが効いた魚介とバケットなんかあったら、
良さそうです

気持ちだけスペインで、今度カスエラで作ってみよーっと♪

うーーん

これはリピートですね\(*^。^*)


上品さも重さもないけど、
軽やかな余韻ざます。


実家で呑んだ2005年はボルドーグラスだったけど、
今度はブルゴーニュグラスで呑んでみたいわ

つうことで、この子は80点
もう1本あるから楽しもーっと~(*▽*~)(~*▽*)~
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
励ましがほしい今日この頃★
お気に召したら、右上のBlog Rankingからお好みの子を、
応援クリックして頂けると大感謝ですわ♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| 赤ワイン | 19:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イガイとお若いのね★2009Emperador de Barros Tempranillo

はい!
ベタなタイトルでーす(o_ _)o ~~~ †

Super Spanishとして名高い"Ygay"(イガイ) の



パコ・マリー・モレノ氏





のワインではなく、

そのお弟子さんフランシスコ・エステベス氏が作ったワインです<( ^-^ ) 
なんで小さいの??

2009Emperador de Barros Tempranillo
(エンペラドール・デ・バロス ティント ホーベン テンプラニーリョ)


2010091521330120100915213700


ワイナリー: Viticultores de Barros
産地: Extremadura,Spain
品種: Tempranillo 100%
Alc.: 14.5%
価格: 748円


開けた途端
フヮぁ~んと☆★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜

テンプラ的な香りが漂い、期待度アップ

これは開けたてOKの予感

色もテンプラらしく、濃い~です。



お味は・・・・



ゴクリU(^~^*)



う~~~~ん



ほんわか甘くて

お若いのねぇ~~ぇ(@^^)ゞ
あらヤダ、オバ様照れちゃうぅぅう(*/∇\*)


って感じ


黒すぐりの様な色と同様、ほんのりとした甘み

謳い文句どおりコーヒーのニュアンスとスパイシーな胡椒が感じます

最後にミネラル的な余韻・・・上手く言えないけど、ガス入りのミネラルかな?


グラスだとボルドーの方がまろやか(^ー^* )

キャンティは最初からミネラルの硬さが来てシャープな印象( ̄ー ̄)

甲乙つけ難し・・・


20100909215000
そして、今日の肴は

”ラムをなんだか香草とか色々で、マリネして、
テキトーに焼いた奴。”

んで、冷凍庫でρ(..、)・・・としてた、
ローズマリーをのっけたの。

なんだかあまり美味しくなさそうね・・・

でも見た目で判断しちゃダメよ
それなりに美味しく頂いたわっ



このお若い方はアルコール度数は大人並み?だけど、
グビグビ呑めちゃうタイプ。

でもYgayと(シツコイ・・・)酔わずに
さっくりと1本空いちゃいました(°ー°)ゞ

Attention!こんなのはんぎょだけかもしれません。
責任はとれないのでよろしく。


さて、
独断と偏見ポイントは・・・74点

タイミングが合えば、
またお逢いしても宜しくってよъ( ゜ー^)>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
励ましがほしい今日この頃★
お気に召したら、右上のBlog Rankingからお好みの子を、
応援クリックして頂けると大感謝ですわ♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| 赤ワイン | 22:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お気に入り♡ Noticias2009

この子は、初夏ぐらいからずーっとハマってる
安旨ちゃんです

2009 Noticias ノティシアス
2010083003192720100830032221

 ワイナリー: Bodega Señorio de Barahonda 
 産地: Levante,Spain
 品種: Monastre、Syrah、Merlot、Cabernet Sauvignon
 Alc.: 14%
 価格: 680円

※ワイナリー伏せられてたけど、ググったら、出てきたわ


20100830031733
 グラスは左から、

 ブルゴーニュ:甘みが出るが一番でるけど、
 香りは散漫?してる感じかな~
 でも一番早くワインが開きそう

 ボルドー:スモーキーな香りが強く出る。
 甘みと渋みのバランスがとれてます

 キャンティ:気軽に呑むには一番のグラス。
 香りは弱いけど、
 3つのグラスの中で味がギュっと
 されるのはこの子
 だと思うわ。




20100906203112
今日の肴は、

ニンニク鶏のアボカド炒め

山葵マヨネーズで炒めるんだけど、
マヨが苦手なはんぎょも、この子は

ちなみにうちのマヨは
Best Foodsだすー
この子じゃなきゃ嫌なのダ


白にはモチロン合うけど、
軽めの赤にもGood( ̄¬ ̄*)♪



こんなんつまみつつやってると、

開花しました\ ( * ⌒ ▽ ⌒ * ) /

これが、はんぎょ的安旨ワインの最重要ポイント

この子も例にもれず、
10分くらいで、色々変わる。

ブルゴーニュグラスもスモーキーさ、獣的な香りがでてくるねー

ボルドーの方が獣が強い。

キャンティだけ、フルーティーな感じのまま。

「獣」が獣を呼ぶ感じで、
はんぎょが惹きつけられちゃったのかしらね~ヘ(-_-ヘ


だからって、クッサイわけじゃないからご安心を。
なんとなくのニュアンスで理解してちょ

なんつうの、
「野趣に富んだ」
とかいったら良いのかしらん?


やっぱ、この子は大好きだし、
コストとのバランスを考えると、
  83点
って感じかしら★(@^-゜@)v
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
励ましがほしい今日この頃★
お気に召したら、右上のBlog Rankingからお好みの子を、
応援クリックして頂けると大感謝ですわ♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| 赤ワイン | 20:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

優等生★2007 Seigneurs d'Aiguilheとシャリアピンステーキ

ブログは休んでましたが、
日々、呑んでました。

ペースを戻すため、まずっと
書いてみまーす。

2007 Seigneurs d'Aiguilhe, Côtes de Castillon
(セニョール・デギュイユ)

2010111718594520101117191807

ワイナリー: Seigneurs d'Aiguilhe 
産地: Bordeaux,France
品種: Merlot 80%,Cabernet Franc 20%,
Alc.: 13.5%
価格: 1,380円

カスティヨンが呑みたくって、いつもよりはちょっと高めの
この子を開けてみた。
(今は円高還元で値下がりして、1100円くらいも売ってます)

ドイツ貴族、ナイペルグ伯のセカンドちゃん

色はそんなには濃くないの。
あくまで、おじょーひんな貴族チックな(嘘・・・どんなんだよ)お色


グラスは、Bordeauxだけに、画面右のBordeauxグラスが一番ね

それぞれ風味が違うけど、
開き過ぎたり、
ギュッとされすぎたりするみたい。

当初の目的だった
"The カスティヨン"
って、感じはないけど、

「ボルドーなのね」

って思うと、この価格ではお利口さんです

香り、余韻は少なめですが、

シガーのようなフレーバーと
程よい酸味、
滑らかな口当たりは

なかなか

20101117191125
  
  合わせたのは

  絶賛妻さまレシピの

   シャリアピンステーキ


  ※(私信)
  妻さま、ごめんなさい(>_<)
  キアちゃんが大変とは知らずにo( _ _ )o
  微力ながら、心の底から祈ってます!




20101117191248

  みて!!

  血も滴るレアちゃん



  オージーで作っても、

  歯が悪いシャリアピンさんだって

  食べれちゃう柔らかさ



毎年思うんだけど、
変に高くて、たいして美味しくない
ボ◯ョレー・ヌーボーなど買うよりは、
こゆうワイン呑んだほうが、よっぽどいいですよ。

あれって多分、ワインのフォーキャストだから、
プロじゃなきゃわかんないのでは?
と思うのは、はんぎょだけかしら??

いずれにしろ、美味しい時を過ごせたわん


この子は値下がりしたので、再購入!
も一本あるので、また愉しモーーっと(y^^y)

独断の点数は 82点

機会があればお試しあれ。
オススメざます
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
励ましがほしい今日この頃★
お気に召したら、右上のBlog Rankingからお好みの子を、
応援クリックして頂けると大感謝ですわ♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| 赤ワイン | 04:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。